株式会社アステックペイントジャパンは、株式会社高田工務店のパートナー企業です。
アステックペイントは紫外線が日本の3倍ある、オーストラリア生まれのペイントです
「100年ペイント」
100年住宅を可能にする塗料、アステックペイント
アステックペイントのホームページはこちら
あらゆる建物の塗り替えリフォームポータルサイトTOSSO
家を100年間使い続けることを前提とした「アステックペイント」
「100年ペイント」の条件
アステックペイントはこのすべての条件を満たしています。
建物を完璧に保護する
厳しい自然環境から守り続けられること
メンテナンス性に優れている
塗り重ねができ、手直しが簡単なこと
トータルコストが安い
長い目で見て経済的なこと
アステックペイントは、耐久性・伸縮性・透湿性の条件を満たしています
建物保護に威力を発揮するアステックペイントの実力
耐久性 最低15年以上性能を維持すること
15年以上の圧倒的な耐久性
塗料を劣化させる最も大きな要因は紫外線。紫外線が日本の3倍以上にあるオーストラリア生まれのアステックペイントは、紫外線に対する耐候性は圧倒的な強さを誇ります。
促進耐候性試験では約15年から20年ほどの耐候性があることが確認されました。暑さや寒さ(−20℃〜82℃)にも強く、塩害や酸性雨などにも強い耐久性を示します。
チョーキング(白亜化)が発生するまでの時間を比較したグラフ
伸縮性 一滴の水も入れないこと
ひび割れに追随する伸縮性のある塗膜で、水を一滴も侵入させない
建物を守るためには塗膜がヒビ割れに追随し、水を一滴も侵入させない防水性が不可欠です。そのためには、塗膜が伸縮することが絶対条件となります。
そして、もう一つ重要なのは伸縮性が長期間にわたり持続すること。アステックペイントは可塑剤を一切使用せず、伸縮性を発揮できることを実現していますので、長期間ヒビ割れを発生させません。(外壁水塗装の場合)
JIS A6909-2000「建築用仕上材」複層仕上塗材防水形 複層塗材Eに準じる< 伸縮率400% >
JIS A6909-2000「建築用仕上材」
複層仕上塗材防水形
複層塗材Eに準じる
< 伸縮率400% >
浸透性 家の呼吸を妨げないこと
家の呼吸を妨げない透湿性
家は呼吸することにより長く生き続けます。逆に呼吸を防ぐと建物内に湿気をこもらせ、菌やカビの発生する要因となり、建物内側から腐食を進行させます。
多くのと塗料(塗膜)は、水も通さない代わりに湿気も通しません。逆に湿気を通す塗料(塗膜)は水も通してしまうため、結局建物を劣化させます。

アステックペイントは、水を一滴も通さない防水性を備えながら、湿気は通す、呼吸する塗料(塗膜)として、建物の劣化を防ぎます。

JIS K5400水蒸気透過度試験
JIS K5400水蒸気透過度試験
24mg/平方センチメートル・日
アステックペイントのホームページはこちら
あらゆる建物の塗り替えリフォームポータルサイトTOSSO
株式会社アステックペイントジャパンは、株式会社高田工務店のパートナー企業です。
このページを閉じる