株式会社高田工務店/夢リフォーム タカダ TAKADANET CLUBのご案内
HOME 会社案内 社員紹介 新築 リフォーム 施工事例 自然素材 お問合せ・資料請求・見積依頼
当社の施工事例を紹介しています。みなさんお家づくりに役立つアイデアがきっと見つかるはずです
施工事例〜新築 施工事例のトップ新築の施工事例リフォームの施工事例
 
新築の施工事例 Case.1Case.2Case.3Case.4Case.5Case.6Case.7
その他最新施工事例はコチラから
case1
外観
純和風な外観
純和風の外観と庭のバランスにこだわった住宅です。植物や坪庭が見事にマッチした癒しの家になっております。
玄関
玄関
玄関ホール 和室
玄関ホールは、上品な桜の床で仕上げてあります。階段手前の柱がアクセントとなっており、同時に庭も眺めることができます。また、スロープも設けて車イスにも対応したバリアフリー住宅となっております。
和室がたくさんあり、お客様が来られた時もゆったりとくつろいでいただけます。
洋室 2階ホール
洋室 2階ホール
その他の内観写真を見る
Case.1Case.2Case.3Case.4Case.5Case.6Case.7
cas2
外観
シンプルでモダンな外観
個性あふれる美しいプランニングをご提案いたします。
LDK
LDK
プレゼン資料
笑顔と癒しの空間
広々とした間取りで、子供が元気に育つ家にしました。キッチンでお料理をしていても、リビングダイニングが見え、家族とのつながりも楽しめます。床は全て赤松の無垢材で仕上げており、スッキリとしたイメージになっています。
キッチン ダイニング
キッチン ダイニング
2階ホール 寝室
2階ホール 寝室
Case.1Case.2Case.3Case.4Case.5Case.6Case.7
case3
外観
御施主様の好きな色のシルバーを基調として、木との調和を考え光りと影が醸し出す空間がおもしろい家になりました。
床下を利用して、空間を最大限に活かした住まいを実現
この家は、敷地が45坪と狭いうえに「車を3台止めるスペースが欲しい」というご希望がございました。居室を取ると収納スペースが少なくなるので床下部分を物置スペースとするスキップフロアのプランを提案しました。空間を最大限に利用した家です。
外観
ダイニング
中央奥がキッチンです。造り付けのキッチン収納を組み込みました。来客時は冷蔵庫も隠せます。右の小上がり部は無垢のテーブルを組み付けたダイニングスペース。踏み段部は引出しに、床下は収納にしてあります。
玄関
玄関奥に見えているのは階段室です。透明ガラスを入れて、狭い玄関に広がりを持たせました。雰囲気はすごく広く感じられます。床はニューリンクストーンという仕上げ材です。左下のガラスは天窓の明かりを下の庭にとどかせるためのものです。照明を仕込んであるので夜の雰囲気も最高です。
庭(屋外収納入口)
玄関の下に屋外用の物入れがあります。右の扉が入口です。和室に寝転ぶとライトアップされた坪庭が御覧になれます。
ロフト
その他の内観写真を見る
Case.1Case.2Case.3Case.4Case.5Case.6Case.7
case4
外観
強い西日を防ぐ工夫を施したプラン
落ち着いた外観をパース図で提案させていただきました。
強い西日を防ぐために、西面は窓を少なく南面に大きくとったプランにしています。
建築概要
プレゼン資料
室内
竹のフローリング・腰壁が美しい室内空間
玄関ホールは竹のフローリングと竹の腰壁がとてもきれいです。壁は珪藻土クロスで落ち着きのある雰囲気に仕上がりました。正面の飾り棚は本物の珪藻土でコテ目を残した仕上げにしてあり欅の板でカウンターと飾りを作りました。階段はうづくりの桐板なので足にもやさしく滑りにくくなっています。
和室は作りつけの仏壇と地袋を設け、桐の板(押入に使っている材料)の残りで掛け軸を作りました。
和室 廊下
その他の内観写真を見る
Case.1Case.2Case.3Case.4Case.5Case.6Case.7
case5
外観
8角形部分が特徴的。レンガ貼りの重厚感ある外観
8角形部分が特徴的な外観です。両側に駐車スペースをとり前面に雨避けの庇をつけました。外壁は、1階部分はレンガ貼り、2階部分はリシン吹き付けで2トーン、屋根は洋風焼瓦です。
建築概要
外観パース
プレゼン資料
キッチン
壁に使用したチャフウォールが臭いと共にホルムアルデヒドも分解。いつも新鮮な空気で満たされています
リビングはキッチンと一体になった広い24畳・真ん中に渋皮を残した杉の丸柱を配置、子供たちが登って遊んでいます。床は赤松30mmのフローリングと赤松の腰壁で天井も赤松で仕上げました。
白っぽく見える壁はチャフウォール(ホタテ貝の貝殻を1200℃で焼いて粉にしたもの)を塗りました。臭いを分解すると共にホルムアルデヒドも分解するので室内がいつも気持ちのいい空気で満たされているので、皆さんの笑顔がひときわ輝いてみえます。
ロフトから見た吹き抜け
寝室のロフトから吹き抜けを見おろした写真です。3階からのような雰囲気です。どこの部屋にいてもリビングと一体感のある家に仕上げました。
暖炉
8角形の室内に暖炉(ペレットストーブ)のコーナーを置きました。安全装置が、何重にもついているのでファンヒーターより安心な上に家全体が暖まります。
ゆらゆらと揺れる炎がとてもロマンチックな演出をしてくれています。
その他の内観写真を見る
Case.1Case.2Case.3Case.4Case.5Case.6Case.7
case6
外観
人目をひくモダンな外観。広いバルコニーも印象的です
外部様珪藻土とエコレンガでモダンな外観にしてみました。広いバルコニーに屋根がのびていて、雨に日でも外でくつろぐのが楽しくなるような家です。
玄関
寝室
寝室は全て桐で仕上げました。勾配天井で広く明るい雰囲気にお客さまも大満足でした。
2Fホール 2階ホールは桧のフローリングと桧の腰壁です。桧でベンチをつくり冬のひなたぼっこの空間にはご家族が自然と集まって来られるそうです。
リビングの一角には桐のフローリングを。桐は素足で立っても暖かく床暖房なんて必要ないですね
リビングの一角に桐のフローリングをひきました。桐は素足で立ってもとても暖かくサラッとしているので気持ちがいいのです。床暖房なんて必要ありませんね。
リビング
その他の内観写真を見る
Case.1Case.2Case.3Case.4Case.5Case.6Case.7
case7
外観
赤煉瓦の町、舞鶴をイメージした町と一体となる家です
外壁を赤煉瓦で仕上げました。赤煉瓦の町舞鶴をイメージして町と一体となる家です。
バルコニーは屋根つきで横長にしてどの部屋からでも出られるように 配置しました。
玄関
応接室
キッチン 応接室には無垢のテーブルを置き正面の壁は珪藻土で仕上げてあります。
天井も桐の板を貼ってちょっと変わった雰囲気に仕上げました。
畳コーナーは縁無し畳で置き囲炉裏を置きました。天井も黒竹のアクセントで、夜には優雅な雰囲気に
小上がり部の畳コーナーは縁無し畳で置き囲炉裏を置いてみました。
天井も網代に黒竹でアクセントをつけ、夜には優雅な雰囲気になります。
畳コーナー
その他の内観写真を見る
その他最新施工事例はコチラから  
このページのトップへ
HOME会社案内社員紹介ショールーム紹介新築リフォーム施工実例
自然素材お知らせ・ニュースお問合せ・資料請求・見積依頼
Copyright(c) TAKADA-KOMUTEN co.,ltd. all rights reserved.