高田工務店

ココロとカラダにやさしい自然素材の家

Dr.とそう施工事例

リファイン&EC5000 壁(サイディング&スタッコ)屋根 (鉄板) 

U様邸

  • 〇施工前

    コーキングの劣化や色落ちなどが目立ちます。

  • 〇施工中

    雨漏りがあったので既存コーキングはしっかり剥離が打ち替えしました。

    家の工法にもよりますがコーキングが劣化するとすぐに雨漏りが家に廻る場合がありますのでしっかり高寿命タイプのコーキング材で施工しました。

  • 〇施工前

    窓周りのコーキングも痩せています。0.3ミリほどの隙間があると毛細管現象で雨水が侵入する可能性も高くなります。

  • 〇施工中

    窓周りなどもしっかりコーキング

  • 〇施工前

    正面の壁材はモルタル系になります。コーキングでコーナー部分は納める工法になっていましたが、コーキングが劣化してその上に施工してあったスタッコも剥がれ落ちています。

  • 〇施工後

    しっかり補修後にスタッコの壁材にはリファイン塗料を塗りました。

    このような壁材は汚れが目立ちやすくなるので、リファイン塗料の汚れが落ちて、ひび割れもし難い伸縮性の塗料を選びました。ラジカル塗料なので耐久力も抜群です。

  • 〇施工前

    ひび割れ

  • 〇施工後

  • 〇施工前

    西日の当たる所は外壁材の劣化も早いです。

    樋の色飛び、外壁材の割れ

  • 〇施工前

    全体的に釘を打ってある場所がひび割れています。

    サイディングはセメント素材で塗料で防水してあるので、このように素地が出てしまうと水が染み込み劣化がすすみ割れが広がったり、下地の木材も雨水の侵入で腐らす可能性もあります。

  • 〇施工後

    サイディングの塗料はEC-5000で塗り替えしました。
    割れや雨漏りがありましたので、防水塗料のEC-5000で施工しました。

  • 〇施工前

    壁材の色飛び!ラジカル塗料などはこのような色飛びがしにくい塗料になります。

  • 〇施工中

    下塗り

  • 〇施工後

  • 〇施工中

    下塗り作業

  • 〇施工中

    下塗り~中塗り作業中

  • 〇施工後

    上塗り作業完了

  • 〇施工前

  • 〇施工後

    鉄板系の屋根になりますので専用塗料でしっかり塗装します。

    遮熱塗料の効果が大きいです。

  • 〇施工前

    外壁材の汚れ。

  • 〇施工前

    べランド

  • 〇施工後

    ベランダも防水塗料でメンテナンスするとまだまだ長持ちします。

  • 〇施工後

  • 〇施工前

  • 〇施工後

  • 〇施工前

  • 〇施工後

雨漏りなどもありましたので、しっかり現場調査で場所を確認してから塗装しました。

屋根、壁材などの劣化も多く見られました。

今回は状態や今後のことも考え外壁材は2種類の塗料を選択(リファイン&EC-5000)

しっかり補修後、高耐久性のリファイン塗料での塗り替えになりました。

お問い合わせください。